鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

飛龍の滝 

地元に有る飛龍の滝です。
仕事場から車で5分、自転車で20分位でしょうか。

今日は、娘のプレ・スクールでの最後の運動会でした。来年からは小学生ですから。
午前中で運動会は終わり、私の仕事場まで車を走らせていると、娘が「あの滝に行きたいな~!」と言ったので、家族3人で行きました。
小さい時に連れて行った事を覚えていたようです。
また、妻とは結婚前に一度行ったっきりですので、家族そろっては初めてでした。

道中、崖崩れなどもあり大きな石なども転がっており少し危ない場所もありましたが、ゆっくり走れば大丈夫でした。

小学生の時には遠足で行ったり、夏にはクワガタ獲りに仲の良い仲間と、毎日のように行きました。
当時は、滝のふもとまでに、ワガタの木が7本ほどありました。
私の少年時代の大切な思い出の場所です。


waterfall1.jpg

800年以上はある杉の大木が滝の周りに数本あり、とても神秘的です。
心が落ち着きます。

とても綺麗で、少しの間、子供に戻ったように遊んでしまいました。
家族で楽しい時間が過ごせました。

waterfall2.jpg

宮本武蔵も遊びに(鍛錬)に来たのではないでしょうか、
武蔵の行動範囲内でもあり野山を駆けながら大きくなっていった事でしょう。
子供の頃、親からそのように聞きました。

waterfall3.jpg

登竜門です。
そろそろ私も刀だけは頑張らなくてはなりません。
頑張れそうです。
OFFの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/86-130336ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。