鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

佐用町水害(27日目) 

炭切りをする前の炭が、100俵ほど濡れてしまっています。
全部濡れた物から半分ほど濡れた物まで色々ですが、今日から乾かし始めました。
夕立や、にわか雨には困ります。空が怪しくなると、慌てて集めてシートでカバーを掛けます。
空の気分に、当分の間振り回されそうです。
天気が良くても1日ではとても乾きません。
晴天で2、3日はかかりそうです。雨が降れば、仕事場の中に炭を避難させなければなりません。
乾いた炭は切りながら片付けようと思います。
まずは、第一陣が何日で片付くでしょうか。

来週から、仕事場の土間の直しの為に職人さんが来てくれます。
仕事場の土間は深い所では一寸程削られて、前面ボコボコになって終っていたので、
これで少し気持ちも楽になりそうです。

flood31.jpg
佐用町水害  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

 水害の件、遅くなりましたが心よりお見舞い申し上げます。

 本日、静岡県三島市の佐野美術館で開催中の「日本刀の匠たち」展で、渾身の一振りを拝見させて頂きました。
 刀は全くの素人ですが、刀と形と刃文の美しさに見入ってしまいます。
 刀匠の方々や職方の方々の作品に対する想いが伝わって来るようで、背筋が伸びました。
 有難うございました。

 まだまだ大変な日は続くと思いますが、どうぞお体には気を付けて。
 心置きなく作刀に打ち込める元の日々が早く戻ってきますよう、お祈り致します。
2009.09.05 Sat 22:11 : URL : たか #3djUSkcw : 編集 :

Re: タイトルなし

たか様

コメントありがとうございます。
現代刀をご覧になって、美しいと思って頂けたことを、作る方としてはとても嬉しく思います。
今回出品しました私の作品は、新作名刀展において、初めての特賞を受賞した刀です。
焼き入れでとても苦しんでいた時に、ふとアイデアが浮かび、作風ががらりと変わった時期であり、
焼き入れ後、いい刃文が入ったとわくわくしながら研いだ事を、今でも覚えています。
仕事場も大分片付いてきました。早く一振りを作りたいと思いながら日々過ごしております。
温かいお言葉が、私の一番の励みになります。
今は水害の話題ばかりですが、早く作刀の話題をブログに書きたいです。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2009.09.08 Tue 23:14 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/70-0e159600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。