鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

皆既日食 

今日は、皆既日食が見られる日。
朝から妻と一緒に、西はりま天文台で部分日食を見てきました。
兵庫県では、太陽の8割が欠けるという事なので楽しみです。
observatory.jpg

天文台に到着時の空模様は、しっかりと曇り空。
太陽は見えるのでしょうか・・・。もう神に祈るしかありません。
observatory3.jpg

だんだんと天気が回復し、雲の隙間から太陽がちらちら見えるようになって来ました。
glass.jpg

天文台での食の始まりは、午前9時45分、食の最大は、午前11時3分です。
そして、見えましたぁ~!しっかりと欠けています。感動です!(午前11時16分)
eclipse.jpg

日食の時には、動物達が不思議な行動をすると、テレビで紹介されていましたが、天文台では日食が始まり、しばらくすると、燕の群れが騒がしく空を舞い始めました。
(日食が関係しているのかは、定かではありません)
swallows.jpg

天文台の研究員の方のカウントダウンもあり、会場は大いに盛り上がりました。
彼は宇宙の事に人生をかけているのでしょう!
宇宙は神秘的でスケールがでかすぎます。

私もついつい手を合わせて、拝んでしまいました。
良いものを見ることが出来ました。
(↓午前11時31分)
eclipse2.jpg

次は2035年。私は62歳。
未来の自分は想像できませんが、その時は、ぜひダイヤモンドリングを見たいものです。



タグ: 西はりま天文台  皆既日食 
OFFの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/51-db1aa5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。