鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

兵庫県芸術奨励賞を受賞しました 

ご報告が大変遅くなりましたが、昨年12月、兵庫県芸術奨励賞を受賞致しました。

この賞は、芸術の分野における創作活動にすぐれた業績をあげており、かつ将来一層の活躍が期待される個人又は団体を表彰する賞です。
このような名誉ある賞をいただけ大変光栄です。

12月16日、ホテルオークラ神戸にて、ひょうご文化交流のつどいが開催され、兵庫県芸術奨励賞贈呈式が行われました。
兵庫県で活躍されている多くの文化人の方々がお集まりになり、大変盛大な会となりました。
多くの方に祝って頂き、身の引き締まる思いでした。

awarding ceremony in Kobe1

壇上でのスピーチは、思った以上に緊張しました。
受賞者の皆様のスピーチは、大変素晴らしかったです。

awarding ceremony in Kobe2

この度は、コントラバス奏者の幣隆太郎氏、演劇講師・俳優の本田千恵子氏、声楽家(ソプラノ)の松岡万希氏、現代音楽作曲家の薮田翔一氏と私の5名が受賞しました。
(向かって左から、薮田氏、松岡氏、本田氏、弊氏、そして私です)
それぞれの分野で大変ご活躍されている著名な方々との受賞にとても嬉しく思います。
贈呈式の中での、幣さん、松岡さんの演奏と歌声には魅せられました。

活躍の違いますが、これを機に皆様との交流も深めていきたいです。

awarding ceremony in Kobe4

井戸敏三知事と。

awarding ceremony in Kobe3

地域の方々や家族、そして応援下さっている数えきれない位の方々に支えられながら、今日まで頑張って来ることが出来ました。
昨年は、入院や手術を経験し、作刀が思うようにできな悔しい時期もありましたが、最後にこのような権威ある賞をいただけたことを心より感謝します。
これからも皆様の期待に応えられるよう努力し、地域や兵庫県に少しでも貢献できるように精進致しますので、どうぞ応援よろしくお願いします。

私が、これまで作刀を続けてくることができたのは、地域の方々の私の仕事への温かい理解があったからだと日々感じでいます。
今後も皆様への感謝の気持ちを忘れず、佐用町に生まれ育ったことを誇りに思い、私にできる精一杯の恩返しをしたいです。
ありがとうございました。



OFFの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/497-00dedd43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。