鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

圓山記念日本工藝美術館 

現在開催中の、特別展 「日本の謎-刀-近畿で活躍する刀匠たち」は、兵庫県姫路市にある圓山記念日本工藝美術館にて開催しております。

美術館の洗練された空間は、言うまでもなく写真からおわかりいただけるかと思います。
井尻館長をはじめ学芸員の方々のご指導のもと、素晴らしい展示になりました。

展示室の入り口のしめ縄や鈴。
祓い清める意味を込めてご提案下さりました。
ご来場下さる皆様も、手にとって鳴らしていらっしゃるので、美しい鈴の音が館内に響いております。


Enzan memorial museum of art and crafts1

Enzan memorial museum of art and crafts4

Enzan memorial museum of art and crafts3

Enzan memorial museum of art and crafts6

Enzan memorial museum of art and crafts7


姫路市に鍛刀場を構える明珍刀匠と奥様は、全日本刀匠会近畿地方支部のために、会場をまとめて下さっております。
心から感謝しております。

展示期間もあと2週間となりました。
近畿の刀匠たち、それぞれの個性のある作品が並んでおります。
ぜひ、作品をご覧いただきながら、ご自身のお気に入りを見つけて下さい。


展示/exhibition  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/493-811c2f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。