鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

10歳の誕生日 

娘が先月10歳の誕生日を迎えました。

ムーミンファン歴は自称10年の娘。(お腹にいた頃からと言う事で 笑)
長い間私のブログを読んで下さっている方はご存知かと思います。

共働きであること。そして1月の最終週は、コンクールの出品刀製作で最も集中している時期でもあるので、10年間のうち誕生日の日にきちんとお祝いをしてあげることができたのは数回くらいですが、今年は10歳と言う特別な年ですので、バタバタでしたが娘のリクエストに応え、我が家風「ムーミン谷祭り」でお祝いしました。

happy birthday1

以前にも書きましたが、
「大笑いするくらいおもしろいお話や、涙が出るくらい感動するお話が沢山あるから」
が、娘がムーミンの物語が大好きな理由です。

drawing by my daughter

こちらは、絵本「それから どうなるの? 」です。
本は、ページをハサミで切って穴をあけていき読者が完成させます。
翻訳が素晴らしいので、話にリズム感があり娘が小さい頃何度も読み聞かせました。

何歳の頃でしょう、娘が描いたフィリフヨンカ夫人。笑えます。
個人的には、ムーミンママを目指す妻が一番近いのは、こちらのご夫人かなと。(笑)

トーベさんの作品は、小説、絵本、コミックス(イギリスの新聞「イブニング・ニュース」に連載されたものをまとめたもの)からなりますが、娘の成長とともに、今までただ楽しかったお話を文学的に理解できるようになってきたねと妻は言います。(私にはよくわかりません。70年代のテレビで観た幻のムーミン時代の人間ですから。笑 妻と娘が熱狂的なだけです。笑)

小さなムーミン谷には、様々な種族が共に暮らしています。
お互いを尊重し合い、喧嘩をする事もあるけれど最後は仲直り。
伝統的な慣習を守りながら生活し、自然を愛するムーミン谷の住人たち。
学ぶべきことが多いです。

娘がこれから生きていく未来が、「平和」であって欲しいと切に願います。

OFFの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/428-7d0f5ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。