鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

お守り刀~お父様からお嬢様へ~ 

お父様からご結婚されるお嬢様へのお守り刀です。

ご依頼主様は、私が鍛刀場を置く兵庫県佐用町の方です。
お嬢様のご結婚が決まり、広島へ嫁がれるお嬢様へのお守り刀として製作を依頼されました。

以前ブログで、久しぶりに茎(なかご)に刻印を打ったことに触れました。
その短刀がこちらのお守り刀です。

記事はこちらをクリックして下さい。↓
http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/blog-entry-407.html


Tanto for wedding celebration


ご依頼主様からの強い要望で、茎には「播磨」の刻印を打ちました。
刀身彫り(表:素剣 裏:梵字)も久しぶりでしたが、納得のいくものに仕上がったと思います。

お嬢様は広島県へ嫁がれます。
播磨人としての心を忘れず、また新しい土地に馴染み多くの人に愛され幸せになって欲しいと言うお父様のお気持ちです。

私も娘を持つ父として、お嬢様の幸せを心から願っています。

長さ:27.0糎
反り:なし

撮影:Kei NAKAMURA, Spare Time Studio
作品/works  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/427-b0f05489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。