鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

友情の刀 

ご依頼主様は台湾の方です。

数年前問い合わせのメールをいただいてから、メールを交わすようになりました。
まだ私よりもお若い方ですが、「いつか高見さんの刀が欲しいです。少しずつ貯金して溜めて行きます。」とおっしゃって下さっていました。

いつも送って下さる職場での写真やご家族の写真を拝見させていただくのも私の楽しみの一つでした。
そんなある日、「高見さんの刀を注文させていただきます。」と連絡がありました。


tengaihirin.jpg


茎には、ご自身の座右の銘ではなく私の言葉を入れてほしいと依頼されました。
字配りなども考慮に入れると、やはり4字または5字熟語がバランスが良いと考え、悩みながら「天涯比隣」と言う言葉を選びました。

ご依頼主様とは、まだお会いした事がありません。
しかし、数年に渡りメールを交わしていくうちに、ご依頼主様に対する思いは「友情」に変わりました。
たとえ遠く離れていても、すぐ近くにいるように親しく思う友への想いです。

いつか必ず会いたい、いや会いに行こうと思っています。

長さ:74.0糎
反り:2.5糎

研ぎ:井上聡氏
鞘:森井敦央氏
ハバキ:中田晃司氏
撮影:Kei NAKAMURA, Spare Time Studio



タグ: 守り刀  お守り刀 
作品/works  :  trackback 0   :  comment 1  : 

コメント

お久しぶりです!

お久しぶりです!
大変ご無沙汰しておりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
今年も早いもので今日から2月、今日ブログで高見さんの刀が欲しいとの記事を拝見して同感感動してしまいました。
お気持ちは凄くわかります。
私もそうありたいと願いながら心ならずも退職することとなり限られたお金を増やすつもりが損をしたりと現実になるかといえば何とも言えません。
とはいえ気持ちは高く持ちたいそう思いました。
この方は立派だと思います。

どうぞ良いお仕事なさってくださいね。
2014.02.01 Sat 17:57 : URL : 湘南のパパ #7x4MEhd2 : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/425-520f54ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。