鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

検索

「THE 世界一展」 

先月オープンしました、うめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」にて4月26日(金)より「THE 世界一展」が開催されています。

「魅せますニッポンの技と人」をテーマに日本が世界に誇る知の数々(技術・製品・プロジェクトなど)を展示すると言うイベントです。

私も、刀工 高見國一として展示に参加させていただいております。

開催にあたり、公益財団法人 日本美術刀剣保存協会から依頼を受け、私の製作しました刀身の拵えを展示させていただく事になりました。
このような貴重な機会を与えて下さった協会には、心より感謝しております。

刀身の展示は、会期中に起こりうる様々な事を考慮に入れた結果、残念ながらかないませんでしたが、刀はもちろんのこと、刀に関する多くの美術品が真の文化財、学問的対象として広く皆様に認知していただける機会になれば良いなと感じています。
このような素晴らしい会場での刀の展示、いつか必ず実現したいです!

開催前に、内覧会にもご招待いただきましたので、許可を得て撮影しました展示ブースの写真等掲載したいと思います。


Grand Front Osaka


4月23日(火)。オープン前のうめきた・グランフロント大阪。


The 世界一展_2


内覧会のチケット。
私の良き理解者であり、親友の研ぎ師の井上聡さんと共にゆっくり展示を観てきます!


The 世界一展_3


「THE 世界一展」の垂れ幕が。
嬉しいです。
グランフロント大阪内は、異空間で私には刺激的でした。


The 世界一展_4


こちらが、私の刀身の拵えを展示いただいているブースです。

黒漆塗打刀拵(くろうるしぬりうちかたなこしらえ)

拵え下地、柄巻き、監修:久保純一師
鍔:成木一成師


The 世界一展_5


「たたら製鉄」のDVDをご覧いただきながら、「鉄」についての理解を深めていただく空間になっています。


The 世界一展_6


「THE 世界一展」は、4月26日(金)から9月1日(日)。
世界に誇るニッポンの技と人が集う129日間の開催です!

ウェブサイト:http://the-sekai1.jp/


展示/exhibition  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/397-7619e783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)