鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

鹿児島にて Vol.1 

鹿児島の朝。


kagoshima.jpg


私の住む町とは気温が随分違い、半袖で十分と言う暑さ。
刀をお納めするまで少し時間がありましたので、西郷隆盛のゆかりの地を訪ねました。


Takamori SAIGO death place


私が滞在していてホテルからほど近い場所に、西郷隆盛の終焉の地がありました。
「『晋どん、もうここらでよか』と東を向き、皇居に伏し拝む西郷に別所晋介の介錯の太刀が振り下ろされました。」

「政府軍の総司令 山縣有朋中将は、『翁はまことの天下の豪傑だった。残念なのは翁をここまで追い込んだ時の流れだ。』と語り、いつまでも黙祷したと言うことです。」(西郷隆盛終焉の地、設置のパネルより)

胸が熱くなりました。


bullet holes


西南戦争時の弾痕跡。


Site of Sigakko School


私学校跡。


Takamori SAIGO bronze statue


「敬天愛人」は西郷隆盛が座右の銘とした言葉です。
以前ブログでも紹介させていただきました太刀(平成23年 新作名刀展出品刀)にも、ご依頼主様の座右の銘としてこの言葉を刻みました。

その言葉の通りの西郷隆盛の生き様と、鹿児島から感じる「熱さ」や「優しさ」が重なって見えました。
(私の勝手な解釈をお許し下さい。)




OFFの日  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

ご無沙汰しております。
旧ひろしから湘南のパパにNAMEを変更しました。

その後お元気でお過ごしでしょうか。

刀の納品をご自分でされると知り、遠い中を大変なことだと思いました。
普通の商品と違い高額で神聖なものだからなでしょうね。

私に奇跡が起こって高見さんに刀の作刀をお願いできればきっと家宝にしたい、そう思います。
2013.04.14 Sun 21:07 : URL : 湘南のパパ #7x4MEhd2 : 編集 :

Re: タイトルなし

湘南のパパ様

改名されたのですね!^_^
私は、今のお名前いいと思います。

湘南のパパ様もお元気でしたでしょうか。

私は、出品刀製作も一段落し、少し気持ちにゆとりはできましたが
大学のスクーリングも始まりますし、またお待ちいただいているご依頼主様の
お守り刀の製作に入らないといけませんので、忙しい日々が続きそうです。

お守り刀をお納めするにあたり、鹿児島県にお住まいのご依頼主様でしたので
色々と考えましたが、やはり手渡ししたいと言う強い思いがあり
鹿児島まで行く事に決めました。

やはりお会いし、お納めして良かったと心からそう思っています。
刀を通しての良き出会いにいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろん、湘南のパパ様との出会いも、私には素晴らしい出会いの一つです。
いつも励ましののメッセージありがとうございます。

最近はブログの更新が滞っておりますが、頑張って更新していきますね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2013.04.18 Thu 16:47 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/391-2b2484cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。