鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

彫り完成 

研ぎ上がり、彫りが完成しました。

engraving a dragon_completed polishing1

表の玉追龍です。
刀身にバランス良く納まったと思います。

engraving a dragon_completed polishing2

裏の重梵字です。
龍の彫とのバランスを考えて、重梵字を彫りました。

engraving a dragon_completed polishing3

龍を彫るにあたり、一番苦労したのは下絵です。
何度も納得出来るまで描き直しました。
刀身全体を見ながら、刃文の構成や流れを止めないように下絵を考えました。

engraving a dragon_completed polishing4

重梵字も真ん中よりも少し下げ、大きさ形に気を付けて下絵を描きました。

engraving a dragon_completed polishing5

刀身に鏨を入れた時に、もう後戻りは出来ないので腹をくくりました。
荒彫りから磨き、仕上げまでに一ヶ月以上要しました。
今思うと楽しかったですが、彫っている時と鱗の磨きは大変でした。

engraving a dragon_completed polishing6

最後に龍の目にナナコ鏨を打つ時には、目線を考えて打ちました。

engraving a dragon_completed polishing7

龍の尾の先を剣にしました。
今回の私の小さな拘りです。

engraving a dragon_completed polishing8

重梵字も角が決まりすっきりしていると思います。
この短刀の地鉄は鉄鉱石を使ったものです。
いつもの私の地鉄と少し感じが違います。

engraving a dragon_completed polishing9

この短刀は、一度納めていた作品です。
依頼主の強い願いから彫物同作が実現しました。
裏に彫物同作と切り銘を足し、新しい登録を取り直しました。

engraving a dragon_completed polishing10

又、挑戦したいです。

タグ機能をお使い下さい

下の「タグ」に、キーワードを入れています。それぞれの言葉をクリックいただくと、それに関した過去の記事がすべて表示されます。
例えば「刀身彫り」をクリックいただくと、刀身彫りに関した記事のみ表示されるので、どのように彫りを進めていったかをご覧いただけます。

タグ: 彫り同作  刀身彫り  守り刀  お守り刀 
ONの日  :  trackback 0   :  comment 4  : 

コメント

おお!表情が良いですね。刀身彫刻部門出品はしないのですか?
2011.04.18 Mon 23:05 : URL : 重恒 #89zBIK8s : 編集 :

すごい! 本当にすばらしい彫りだと思います。刃文も面白いです。
2011.04.19 Tue 13:19 : URL : ゴードン #- : 編集 :

Re: タイトルなし

重恒様

コメントありがとうございます。
いつかは刀身彫刻部門にも挑戦したいと思っています。
鏨や技法など、まだまだ分からない事ばかりです。
彫りは楽しいですが、本当に難しいです。
これからも、よろしくお願いします。


2011.05.01 Sun 11:47 : URL : 國一 #- : 編集 :

Re: タイトルなし

ゴードン

初めての挑戦でしたが、イメージしていたような仕事が出来ました。
これを糧に、これからも挑戦したいと思います。
2011.05.01 Sun 21:27 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/278-00162522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。