鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

チャリティーオークションのお知らせ 

3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生してから、私に何ができるか冷静に考えていました。

復興には、想像以上の時間がかかります。
一昨年、佐用町の水害で私自身も被災し、3か月の間、全く仕事ができず収入源がない時、皆様からの温かいご支援に本当に助けられました。
今、こうして日々作刀に励む事ができるのも、そして家族が元気で暮らせているのも、皆様のお蔭です。
この感謝の気持ちを、私たち家族は一生忘れることはありません。

毎晩、私達が出来る最大限の事が何かを妻と私で話し合いながら、やっと昨晩、「チャリティーオークション」をさせていただくことに決めました。
売り上げ金はすべて日本赤十字社に義援金としてお送りさせていただきます。


※製作にかかった費用についても、すべて売り上げ金から差し引くことはございません。売り上げの全てを寄付させていただきます。

現在、準備を進めておりますが、開催日は3月26日(土)から数日間を予定しております。

出品させていただくものは下記の通りです。

<私からの出品物>

・小刀一振
・書籍 数冊

<妻からの出品物>

・スウェーデンの陶芸家 Lisa Larson の陶板
・北欧ヴィンテージ品 数点


小刀は、昨年製作しました作品になります。既に「佳兆庵」(私の仕上げ場の名前です)の銘を入れておりますが、中心のスペースのある部分には、文字数に限りはありますが、お好きな銘をお入れすることが可能です。
書籍につきましては、すべて刀に関しました書籍となります。

オークションの入札方法は、後日こちらがお知らせしますメールアドレスに、ご自身の希望価格を記入いただきメールを送って頂くと言うものです。
メールを受け付ける期間を決めておき、最高値をつけていただいた方が落札という方法を取りたいと考えております。
私の作品の通常価格以上の落札金額にならないよう、予め即決価格を設定しておく予定です。
複数の方から即決価格での入札メールを受け取った場合は、フェアな抽選方法を考えます。


妻は、数年前まで本業の仕事とは別に、北欧ヴィンテージ品を取り扱っておりました。
現在の勤務先に就職してからは、海外からの仕入れ等しておりませんし、在庫は全くございませんので、上記の物は妻が大切にしていた彼女のコレクションの一部と言うことになります。
妻の出品物に関しては、おそらくこちらのブログにアクセス下さる方には、ご興味がない方がほとんどと思われますので、こちらのブログでご紹介すると同時に、以前お取引のあったお客様方にお声をかけ、もし希望者がなければ、妻の出品物はすべてヤフーオークションに出品することにします。

できるだけ多くの方々にご協力いただきたく思っておりますので、早急に写真をブログにアップし、チャリティーオークション開催日までじっくりご覧いただけるようにしたいと考えています。

自分たちが今すぐに用意できる現金となると限りがありますので、私の作品や自宅でコレクションしているものを利用し、このようなチャリティーオークションと言う形で、被災された方々への支援に協力させていただく事にしました我々家族の決断を、どうぞご理解下さいませ。

                                           高見國一



ONの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/265-8cd0e2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。