鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

「第5回お守り刀展覧会」初日-11月27日 

第5回お守り刀展覧会は、盛大な受賞式から始まりました。
今回、近畿での開催でしたので、刀匠会近畿支部一同力を合わせ、前日から展示、設営のお手伝いをしました。
月山貞伸刀匠は、お守り刀大阪展理事として多忙の中、皆をまとめ、本当に頑張って下さいました。
近畿の刀匠は、安達刀匠、明珍刀匠、月山貞伸刀匠、河内一平刀匠の4名が入賞され、
近畿刀匠会としましては、大変誇りに思います。

awarding ceremony_swordsmith Gassan

お昼より、近隣のホテルに於いて懇親会が開催されました。
この懇親会は、刀鍛冶と一般の方との交流の場をつくり、疑問や質問に答え、私達を身近に感じて頂きたいという思いから始まりました。

convivial party

サプライズとして、刀鍛冶の手作りの作品が、吉原國家師、月山貞利師の抽選でプレゼントされました。
主な商品は小刀、切り出し、文鎮、ペーパーナイフ、本など、私も欲しくなるような作品ばかりでした。
私の娘は、久保刀匠のペーパーナイフが見事に当たりとても喜んでいました。
自分のペーパーナイフにするそうです。

doutonbori in Osaka3

夜は道頓堀に、研ぎ師の井上さんと家族で向かいました。
井上さんは東京での修行が長かったので、関西出身にもかかわらず、意外にも道頓堀に行ったことがないとのこと。
私がファッションショーに出ている間に、井上さんと妻とで「それじゃ、道頓堀に行こう!」と言う事になった様です。
妻も久しぶりのようで、綺麗に整備されている事に驚いていましたが、昔の方が大阪らしいねと言っていました。

doutonbori in Osaka2

「かに道楽」本店。大きなカニが動いています。娘は大喜びです。私も実は道頓堀に来るのは2回目なので、新鮮です。
人も多く、流石に活気に溢れています。
妻は、学生時代を懐かしんでいました。

doutonbori in Osaka1

恥ずかしいですが、妻にカメラを向けられ、ガッツポーズをする様に言われたので、
井上さんと私と娘で「勝つぞ~!」と叫びました。
この後は、串かつを食べながら、皆で楽しく過ごしました。

展示/exhibition  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

その節はありがとうございました

懇親会でご挨拶いただいた伊勢国の者です。
いつも貴ブログでご活躍の様子を拝見しておりましたが、こうしてコメントするのは初めてです。
今後ともどうぞ好なにお願いします。
2010.12.04 Sat 23:26 : URL : 國助 #- : 編集 :

Re: その節はありがとうございました

國助様

多忙につき、返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
私もお会いできとても嬉しかったです。
刀談義は楽しいです。
懇親会、楽しんで頂けたでしょうか、
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。

2010.12.31 Fri 19:02 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/240-0c3c391a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。