鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

失敗と成功 

数時間掛けて土置が終わりました。
刀身の土が乾いて行くのを見ていると、焼き入れに向けて気持ちが高ぶってきます。

waiting for the quenching process2

焼き入れ温度も上手くコントロールできました。
しかし、失敗です。
佩き裏の元から少し上と、横手から下の刃文が駄目です。
表は良いのですが、この二カ所が気に入りません。

after quenching_bad example5

力がないです。
思った様に焼きが上がっていません。
成功と失敗の紙一重の所で負けてしまいました。
眺めていても良くなる事はないので、気持ちを切り替えて頑張ります。

after quenching_bad example6

翌日も焼き入れしました。
焼き入れ温度も上手く上げる事ができました。
昨日の様に、刃先の土が良い感じに落ちています。
はやる気持ちを押さえながら研ぎ台に乗り、刀身を研ぎました。

after quenching_good example1

出品刀以来、やっと納得の出来る焼きが入りました。
匂い口も柔らかく、自然な重花丁子です。
足、葉もしっかり入り、私らしい力強い作品になりそうです。
久しぶりの成功です。

after quenching_good example2

佩き表も、裏も良く焼けています。
少し眺めてから、作刀ノートを付けながら思った事などを書き込みます。
失敗が多かったので、久しぶりにノートに成功と書く事が出来ました。

after quenching_good example3

焼き入れを終え、仕上げに入ります。


タグ: 焼き入れ 
ONの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/230-eb8bdcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。