鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

焼き入れ失敗 

焼き入れモードに入りました。
涼しくなり、土置作業がやりやすくなりました。
朝から土を塗り始め、数時間かけて塗り終わりました。
乾かしている間に焼き入れの用意をします。

waiting for the quenching process

焼き入れの水温は、常温で23℃だったので、そのまま使いました。
冬になり20℃を切ると温度を上げて焼き入れします。

after quenching1_bad example

失敗してしまいました。
焼き入れ温度が低かったようです。
意外と早く刀身が赤くなったので、気持ちが少し焦ってしまいました。
温度は揃えましたが、もう一息高い温度でなければ適温では無かったようです。

after quenching2_bad example2

表の焼きは良かったので、土置は上手く塗れていました。
裏側がこれだけ焼きが悪いと気持ちの切り替えも早く、明日からの焼き入れのイメージもしやすいです。
普通の高さの丁字は簡単ですが、高い丁字は本当になかなか成功しません。
失敗ばかりでとても難しいです。

after quenching3_bad example4

蛙子風になったり、頭が切れて飛び焼きになっている所もあります。
本当に温度が足らなかったと反省です。
焼き入れ前に気持ちで負けない様に、
強い気持ちで、しつかりと焼き入れ頑張ります。




タグ: 焼き入れ 
ONの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/227-51cf5dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。