鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

焼き入れ準備完了 

刀身を砥石で研ぎ、白くし終わりました。

before quenching process3

アクでしっかりと刀身を洗い(タワシで擦り)、油分を取り除きます。
洗い終わると、刀身の土を塗る所は触ってはいけません。
指の油分がつくだけでも焼き入れ時の土落ちを引き起こすからです。

before quenching process4

4振り有りますが、一番右の刀身は今年の出品刀用に作った刀身で、焼き直しをする刀です。

before quenching process5

基本として、刀身全体を白く研ぐように習いましたが、
独立後、何時の頃からか鎬は研がないようになりました。
鉄肌をつけたままにしていますが問題はありません。
焼き入れ前の研ぎの時間の短縮にはなると思います。

これからしばらくの間は、お客様に依頼いただいている彫りに取り掛かります。
彫りを終えてから、焼き入れに入ります。


タグ: 焼き入れ 
ONの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/192-c4b930aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。