鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

蛍の夕べ 

授賞式のため東京へ経つ前日、家族で蛍を見に行きました。

私の鍛刀場のある佐用町、そして私が住む上郡町は、関西でも有数の蛍の乱舞の名所です。

私が物心ついた時から、6月になると当たり前のように蛍が至る所で見られるので、
ついつい毎日の忙しさで忘れがちになりますが、やはり贅沢な自然の豊かさに感謝し
毎年できるだけ蛍を見に行くようにしています。

今年は、昨年の佐用町の水害により、鍛刀場近くの川は例年よりも蛍が少ないと聞きましたので
上郡町の鞍居川の川沿いを散策しました。

川沿いのあちらこちらに、光を放ちながら飛ぶ蛍、そして木々や葉っぱに一休みしている蛍・・・。
まだ娘が小さい頃、初めて蛍を見た時、「クリスマスツリーみたい!」と言いました。

よく幻想的と言う言葉が使われますが、何と言うのでしょう・・・
この美しさは人間の手では作り出せない究極の自然美がそこにあると思います。
自分がいる場所は、いったいどこなんだろう・・・別世界にいるのだろうか・・・と
何とも不思議な気持ちになります。

firefly1.jpg


娘も、もう小学1年生ですので、今年は毎日の宿題の絵日記に蛍の事を書かないと・・・と
一生懸命観察していました。
大きなゲンジボタルです。

firefly2.jpg


帰宅後、早速絵日記を書き始めた娘に、
「蛍の足は、何本だった?」と聞くと、
即答で、「10本!」。

パパは少しガッカリしました。笑
子育ては気長に・・・ですね。
OFFの日  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

パパさん、頑張って下さい(笑)
2010.06.20 Sun 19:09 : URL : たか #3djUSkcw : 編集 :

Re: タイトルなし

たか様

ありがとうございます。
自分の子供ですので仕方ないですが、
なんでやねん!と突っ込みたくなります(笑)。
2010.06.23 Wed 23:33 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/174-5d2751c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。