鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

検索

朝日新聞に記事を掲載いただきました 

本日の朝日新聞に私の記事を掲載いただきました。

下の画像をクリックいただき、ご覧下さい。

newspaper article_ASAHI





コメント

すばらしい! 早速学生にコピーして渡しますね★
2010.06.19 Sat 00:59 : URL : 森下雅子 #- : 編集 :

おめでとうございます

昨日代々木にて受賞刀を拝見いたしました、堂々とした体配に

華やかな重花丁子が破綻なく現され見事でした。

出品数が少ない中、地映りに工夫の作が多くみられ現代工の

精進振りに感心させられました。

今後は地映りも加えて是非、正宗賞を射止めてください。
2010.06.19 Sat 15:51 : URL : 蘭嵐斎 #- : 編集 :

Re: タイトルなし

森下先生

ありがとうございます。
とてもうれしいです。

2010.06.23 Wed 23:00 : URL : 國一 #- : 編集 :

Re: おめでとうございます

蘭嵐斎様

刀剣博物館まで足を運んで頂きありがとうございました。
入選作品の中にも意欲的に新しい事に取り組まれ、近年、
映りの立った作品も見られるようになってきました。
現代刀匠は本当に頑張っていると思います。
私も色々と取り組んでいますが、作品としての完成度が大切ですので、
中々映りのある作品として仕上げるまでには至っていません。
蘭嵐斎様の期待に応えられるように日々精進致します。
そして、いつか正宗賞に名前を刻みたいです。
2010.06.23 Wed 23:27 : URL : 國一 #- : 編集 :

高見さん、受賞、おめでとうございます!!

朝日新聞の記事、先日神戸の実家に戻ったときに
父親が切り抜いてくれてたのを見ました!
記事は、エムツーフォトでも回覧しましたよ~

兵庫県内で日本1になったのは高見さんおひとり。
近畿では、河内國平親方が79年に日本一になって以来の快挙とは
本当に、すごいことですね。

今後のご活躍も期待しています。



2010.06.25 Fri 11:16 : URL : おおた #- : 編集 :

Re: タイトルなし

おおた様

ありがとうございます。
神戸のお父様にも感謝です。
出品刀が返って来ましたら、エムツーフォトにて
又、刀身の撮影お願い致します。
皆様との再会を楽しみにしています。

2010.06.27 Sun 20:24 : URL : 國一 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/173-3ae56ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)