鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

花を愛でる 

円教寺の翌日は、桜満開の自宅近くの散歩道を、家族で歩きました。
我が町、上郡は、桜の木が多いです。

妻の生まれ育った町には、桜の木が少なかったらしく、結婚後上郡に住み始めた頃
桜の木の多さに驚いたそうです。
妻はすっかり、上郡の桜を気に入っていますので、私達は、この時期、特に有名な桜スポットに行くことなく、敢えて、この場所で桜を見て、晴れた週末は桜の木の下でお弁当を食べます。

妻は、
「一生の内に、私達はあと何度桜を見れるかな。80歳までだとすると、
 あと50回も見れないね。
 だから、私は、毎年こうして桜を愛でたい。」
と言います。

私は、この時期、コンクールの事など気持ちがざわついていて、まだそのような心の余裕がないかも知れません。
もうすぐ、出品刀が研ぎ上がるな・・・そう思うと落ち着けないのです。

cherryblossom.jpg


ゴードンは、イースターホリデイの時期にたいてい日本にやってきますが、毎年若干ずれるので、今年のようにベストタイミングで桜を見れたのは、めずらしい事です。
貴重な満開の桜は、ハッセルブラッドで写していました。

cherryblossom2.jpg


散歩の後は、桜の木の下でお弁当です。青空の下のんびり。

cherryblossom3.jpg


最高の、花見日和です。

cherryblossom7.jpg


ゴードンは、娘を桜の木の上に登らせた写真をどうしても撮りたかったので、
みんなで、ゴードンが "Yes!"と言う木を探すのに苦労しました。
そして、やっと見つけたのがこの木。

cherryblossom1.jpg


この日の翌朝、ゴードンは上郡を去りました。
数年前、彼にm2photoの宮田さんを紹介してから、彼は日本に来る度、宮田さんをはじめm2photoのメンバーと会っています。
今年は、宮田さんの家にも泊まることになり、そして私の師匠 河内國平の鍛刀場へも一緒に行きました。
このように人と人のつながりが広がっていくことを嬉しく思います。


cherryblossom6.jpg



ゴードン

今年も会えてよかった。
ゴードンを上郡駅で見送る時は、いつもたまらなく寂しくなります。
今年は、時間がなくて、鍛錬を見せれなかったけれど、来年はバリバリと鍛錬する私を
撮って下さいね。
ゴードンが思わずカメラを向けたくなるような、人間的にさらに成長した私の姿を
見せれるように、これからも頑張ります。
来年、また会いましょう。
                           
                                  國一/カズ
タグ: ゴードン 
OFFの日  :  trackback 0   :  comment 1  : 

コメント

ありがとうございます

カズと千晴、
優しいノートはありがとうございます。僕も去る時に寂しくなります。毎年、訪問が楽しいですね。今回は桜のベストタイミングでしたね。花見とお弁当のんびりは楽しかったですね。円教寺に行った時も楽しかった。ロップウエイは面白かったでしょう。

毎年、カズと千晴と華ちゃん一緒に僕の大切な時です。また次に楽しみにしています。

相変わらず、ありがとうございます。

ゴードン

PS:すぎに写真をスカーンします。それ後、cdを送ります。
2010.04.21 Wed 09:27 : URL : ゴードン #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/151-35592112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。