鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

書写山 圓教寺 Vol.1 ~ゴードンがやって来た!~ 

8ヶ月ぶりに、私達の親友、ゴードンが香港からやって来ました。
去年の夏ぶりです。
ゴードンは写真家で、彼のライフタイムプロジェクトとして、私の写真を撮り続けてくれています。
ブログタイトルの背景の画像や、プロフィールの画像は彼が撮ったものです。

今年の年賀状も、お送りした方は、私達家族が実物よりも良く写っていると思われませんでしたか。
そうです。年賀状の家族写真も彼が昨年撮影してくれたものです。

以前にも話しましたが、彼は、妻の英会話の先生でした。
妻が彼と初めて出会ったとき、趣味や、恋愛や、自分の生き方など、様々な話で盛り上がり、互いの人生観が似ていて、とても心地よく感じたそうです。
ちょうど妻と私が付き合い始めた頃の話です。

そして、彼が日本を離れる前、私の鍛刀場を訪ね写真を撮ってくれました。それが、彼と私の出会いです。
上郡駅で、かなり待たせてしまい、駅の前に座って待っていたゴードンに、「ごめん!」と謝った、あの時の光景を今でも懐かしく思います。
あれから、何年経ったでしょうか。

出会った頃は、彼と私の会話をすべて妻が通訳してくれていました。
しかし、今では、彼も日本語が大変上手くなり、妻なしで、男同士で話が出来るようになりました。

そんな大切な友達、ゴードンと過ごす日々は、私達家族にとって、とても貴重な時間です。

ゴードンの作品は、彼のHPやブログでご覧いただけます。

HPGES PHOTOGRAPHY
Blog:PEROGIES, SUSHI AND BUBBLE TEA


先週末の話になりますが、映画「ラストサムライThe Last Samurai)」のロケ地で有名な、姫路書写山円教寺に行って来ました。
実は、ゴードンは、今回が6回目。彼のお気に入りの寺なのです。

妻は小さい頃、家族と行った事があるそうですが、私は記憶にありませんので、おそらく行った事がないと思います。

まずは、ロープウェイで山頂へ。

enkyojia.jpg


山頂へ着くと、ゴードンが道案内してくれました。
仁王門までかなりの距離で、ゴードン以外私達はヘトヘトになりました。

こちらは、摩尼殿です。見事な建築です。

enkyojib.jpg


差し込む光が、神々しい。

enkyojih.jpg


ゴードンは、寺を訪ねるたび、朱印をお願いします。
自分で丁寧に和紙を貼った手作りの大切な日記帳に朱印をいただいた様です。

enkyojie.jpg


墨をドライヤーで乾かして出来上がり。手馴れたものです。

enkyojif.jpg


いい男二人・・・第2弾ですか。笑 (昨年の倉敷の旅はこちら

enkyojig.jpg

タグ: 書写山  圓教寺  円教寺  The  Last  Samurai  ラスト  サムライ  姫路 
OFFの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/149-f8701c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。