鍛冶屋生活ONとOFF

-刀鍛冶のモダンライフを書き綴る-

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

RSS

カレンダー

検索

ページビュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

次の日も次の日も 

三日続けて失敗しました。
頭の中では焼き入れや温度管理などのイメージがあるのですが、
どこかでリミッターがかかってしまいます。
厄介なものです。
地鉄に合わせた焼き入れをするしか方法はありません。

yakiire2.jpg

少し温度が足りなかったために、焼きが上がっていません。
引土の塗り方が厚かったのかも知れません。
水温も28℃まで上げました。
裏面が良いのに表が悪かったり、一カ所だけ焼き刃が崩れたり
焼きが上がらなかったりとの失敗が一番多いです。

yakiire3.jpg

上の写真ですが、真ん中から左が温度が足らなくて丁子になりませんでした。
右側は丁度良い温度で丁子になっています。
少し目玉があるので、丁子の頭の引土が薄かったようです。
良い所は本当に良いのに残念!
4振り作りましたが足りません。
後2振りほど頑張って作らないとだめだと思い、焦り始めました。
今年は、4振りじゃ気持ちにゆとりが持てませんでした。
3振りで1振り上がれば上手だと言われるそうなので、当たり前ですよね。
作刀日誌の為に写真を撮るのですが、
楽しくありません。

タグ: 焼き入れ 
ONの日  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniichitakami.blog68.fc2.com/tb.php/127-d6f5c08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。